2007お木曳P/一日神領民ボラ企画

2007-05-13おおぜいの伊勢のワカモノがエンヤ!エンヤ!

今日も3台、汗かきました~。

まず、サポート隊。

今年は、団体さんにくわえて、2人とか家族でというような個人でお申し込みのお客様が増えていて、どんなひとがくるのかぜんぜんわからないので

サポート隊は毎日なにがあるか予測できません。


昨日はひとつもでなかった車椅子今日は3台出動したし、いろんな方が参加されています。バリアフリー奉曳だけじゃないんです。

車椅子を借りたいと申し出があった場合には、だれかがずっとついていきますし。具合の悪い人がいたら、それなりの対処を…


やさしいおかあさんたちや、カワイイナース、よく動くおじさん、おにいさん、カップル参加…みんな楽しそうにサポート隊に参加していただいていて、よく働いてます。いい感じです。

-----------

木遣り隊は、きょうはいろんな奉曳団が参戦してくれました。

今日だけで6団!

奉曳の後は、もてなし広場で木遣りの披露もあります


奉曳団で申し込まれた方は、

朝から木遣りのみなさんにいろいろ説明して打ち合わせしながら

限られた時間と限られた枠で、進行の都合にあわせていただいています

まちの奉曳のペースとはちょっとちがうので、

たいへんかもしれませんが、

やり始めると「曳き手のみなさんに楽しんでもらいたい」という気持ちになっていただけるみたいです。



いろんな木遣りが聴けて面白いですし。

若い木遣りチームにはいい刺激になるんじゃないでしょうか。

数人グループで参加したいという方、ご相談下さい。

ほかの団と一つの車で、ポジションを分けながら

なかよく、お客さんを盛り上げる…

もう本曳きが終わってしまって退屈している木遣りのグループにはぜひ

体験していただきたいです。

福耳ウサギ福耳ウサギ 2007/05/15 22:55 13日に一日神領民として参加させて頂いた者です。伊勢の方々の“お木曳き”にかける情熱をたっぷりと感じさせて頂きました。もてなしの心も私達に伝わってきました。でも、あの人数(我が街の祭礼の山車組四山全員が揃った程の人数)を安全に手際良くリードして進行していくのに御苦労があった事と思います。ありがとうございました。一生の思い出になりました。

ゲスト



トラックバック - http://okihiki.g.hatena.ne.jp/okihiki2006/20070513