2年次本曳!by若い衆/プロジェクト

07/05/30(水)27日…やっぱりこれですか

日曜日の奉曳、一つ選べと言われれば…やっぱり話題騒然

みんなが待ちに待った一之木のエンヤ曳きでしょうか。

こんないいかたはどうかと思いますが、

「走ることを期待されすぎている」一之木町さん、

ある意味、そのプレッシャーが気の毒でもあります。


しかし!今回もみせてくれました。


ぎりぎりなのはどこも同じ。

だからこそ、おわったあとの安堵と感激があるわけで…

今回の写真は、私のカメラを、私よりウマイ後輩のmioちゃんにゆだね、

とってもらったカーブを曲がったところを

ええとこだけトリミングした「ここ一番」です。

f:id:morikao:20070530223653j:image


かっこいい~元ちゃん!(笑)


私はどうしていたかというと、これは一時間前から場所取りやで~!とおもって

カーブのフェンス?の外側でまっていたんだけど

どんどんハッピを着た「我が物顔」のギャラリーが前に入ってきて

人垣が出来てしまい…

警察や警備の人捌きをまっていたんだけど

だれも動かないしさ~で、うしろから悔しさいっぱいで観ていました

こんなことなら

駐車場側でまっていたらよかった。


どの団の時も同じように警備しろよ!警察!

危なくないならこんな後ろにフェンスを置くなよ!

その他、奉曳団のみなさまもギャラリーとしてマナーを守ろうね。



さぁいろいろあったけど

泣いても笑ってもあと2日です。陸曳。


おまけに今年初参加の「宮沼連合」

まさかのエンヤ曳き!

車を貸してくれた黒瀬町の男気?に感激です!

f:id:morikao:20070530230214j:image

見物人見物人2007/05/31 11:46私もカーブのフェンスの外側に居ましたけどみなさんやっぱり同じ事を感じられたようですね。
内側にたむろった「我が物顔」のギャラリーの顔ぶれを見て愕然としました。
神領民の運営をされている方や各団の幹部の方々のお顔が目立っていたからです。
特権?と捉えれば許される範囲なんでしょうか・・

泣いても笑っても怒っても悲しんでもあと2日ですね。

黒瀬町は了解していたんでしょうか?(笑)

見物人2見物人22007/05/31 23:48奉○会の面々は本来なら一般見学人の見本とならなければならないのに特権でもあるかのごとく柵の内側に陣取り何様のつもりなんでしょうか(怒)

morikaomorikao2007/06/01 20:46紫のタスキ、白法被は本部の(なんかあったら困るわ~、といつも気に病んでいるおじさんたち)の印でもあり、「奉○会の面々」と一からげにするのはちょっとがんばって地道なシゴトを支えている人にきのどくすぎます。私は奉○会ではないですけど法被来てますしね…。見学人の見本となるべきはすべての法被の人々、としていただきたくおねがいいたしまする。

宮沼人宮沼人2007/06/01 20:59黒瀬町の皆さん、ホントにありがとうございました。
今まで実家とか親戚の町で参加してたのが、まさか自分の町でお木曳きできるなんて夢の様でした。みんなお木曳きできる喜びで笑顔いっぱいでした。おまけにエンヤ曳きまでさせて頂いて、感謝・感激でした。本当にありがとうございました。

宮沼人2宮沼人22007/06/01 21:08ホント、黒瀬町の皆さん、ありがとうございました。
主役は宮沼団というべく、ずっと脇役に徹していただき、全く頭の下がる思いでいっぱいです。
感謝の一言に尽きます。

事務員A事務員A2007/06/15 15:34宮沼連合の良かった点は、参加者が子供もおじいちゃんもすごくうれしそうな顔をして、楽しくねっていたことです。ケガのないよう、事故のないよう心配し、お世話し、支えてくれた人たちも当日のあの笑顔で救われたことと勝手に思っています。