2年次本曳!by若い衆/プロジェクト

06/05/13(土)今日のエンヤ曳。ほんとにこわかった

今日はまたまた雨の中、奉曳ウォッチングでした。


お昼を食べて、間に合うように走って見に行った「神久社」の曳き込み。

雨も降っているのにエンヤ曳き…綱先も、綱元もやる気満々でした。

それがかなりの勢いで動き出して、すぐ、カーブで軌道がふくらみ、人が転び、それが次々と…

f:id:morikao:20060513193332j:image

「とめてとめて~!」と叫びながら撮った写真です…なにしてんだか、私。


そして車が電柱にぶつかって停まりましたが

後で聞いたら前が急に減速したので梃子がこけて

車が突っ込んだ、ということのようです。

車の車輪がポストにぶつかり、今日は信号機ではなくポストが被害に…。


私は今日は交差点アウトコースでみていたので、

このままだと車がこっちに突っ込んでくるようなぞっとする感覚でした。

しばらくドキドキが直らなかったです。


「電柱で停まってよかった」


とみんないっていました。

ほんとに怖いです。コンディション万全でないエンヤ曳き。

明日の本曳、大丈夫でしょうか。うちの町。


私はシロートですが、話を聞いたり見たりした話から

エンヤ曳きのポイントをメモしておこうと思います

●テンションがあがっていて(綱元に)冷静さがないと危険

●エンヤ曳き前に気を持たせすぎ(エネルギーをためすぎ)ると、一気に力が出すぎて暴走する。

●緊張感がなく、とにかく走ればいいとみんなが思っている。どんなに危険かというイメージがない…怖さを知らない危険

●車がたどる軌道のイメージが甘く、警備が十分でない。

綱、車は道の真ん中を通るようにしないと、危険(見ているとアウトコースすぎるところが多い)

●天候や道路のコンディション、車の状況、車の重さと曳き手のバランスなどなど、を考えてさまざまなパターンを考えるべき



そんなわけで

その他の今日の話題

■今日の芸能人

今日は「河崎南側」の綱元に役者の林与一さんがいましたよ~。


■今日の車

船江の車、でっかい!

晴れの日に見てみたいなぁ


■今日の一本曳き

河崎のチームワークはやっぱり素晴らしいです。

状況判断をして「そのとき一番いい方法を選んでいる」ようなところが伝わってきます。

あんなにみんなで他の団の曳き込みを見て研究して、雨が降りやまない今日選んだ方法は

2本の綱を寄せて上に上げてずーっととめずに曳いていく、という

美しい曳きこみをみせてくれましたよ。


今日も盛りだくさんでした。

どうして今年はこんなに雨ばかりなんでしょうか…


明日は雨ふらないみたいですね。それはそれでこわい…