2年次本曳!by若い衆/プロジェクト

06/04/30(日)よっしゃ!木遣り隊!

f:id:morikao:20060430205356j:image

やっと、見えてきました。

木遣り隊の人数整理をして、ザイが足りるか、とか、

奉曳団がやるなかで、

「一般木遣り隊」が混じることについての了承をとらなければ~

みたいなことも気になっていたんですが

そのへんもなんとかチェックできたし、みなさんに出席確認とタイムスケジュールも渡して、あとは火曜日に会議に出るだけ!だ!


今日は唯一目標に達してなかった

6月2日金曜日に10人、宮崎連合さんが来てくれることになり

ばっちりクリア!

ありがとう!みなさん!あとは現場をどう楽しくするか!

やってみないとわからない………ですね。


そんなわけで、木遣り隊に申し込んでいただいた皆様

どうぞよろしく。


これでひとまず木遣り隊のことはおいといて、

本曳の見どころ情報発信をしないとねぇ。


今日の写真は

一日神領民にも来てくれる予定の河崎六か町のきれいどころの木遣り隊です

いいですねぇ。(役木曳のどんでん場下にて)

お、手前に見えているのは河崎商人館の…

06/04/28(金)説明会終了~

昨日の撮影講習会、そして今日は木遣り隊説明会。

無事終了。これで事前のイベントはクリア。

あとは、一日神領民奉曳ボラのための下準備の仕上げをやりながら、

奉曳みどころ情報なんかも発信したいんだけどなぁ…できるかな。


さて、木遣り隊の裏事情、実はたいへんだったんです。

まだ募集はしていると言えば、しているのですが…

一日神領民の人数が減ったのはお伝えしたとおりですが

その奉曳の際の車の担当をしていただく「奉曳団」枠が

予定よりぐぐっと増えていまして、

またまた大幅な枠組の調整をしなければいけなくなり

下手するとボラのお申し込みをお断りしなくてはならない、ということが

考えられたので、今日も朝から(仕事もせずに…自由業なもんですから)

調整とリスト作り。最近、毎日そんなことばかりでねぇ(ため息)


結局、

日曜日は、奉曳団枠が多くてなかなか一般枠がとりにくく

今からだともう入っていただけないかもしれません。

…というのは、奉曳団というのは、そのチームで完結しているものですから

いくら「なんちゃって木遣り」でいい、といっても

そんなのは許されないところが多いんですね。

私なんかは「ごちゃまぜ」(多様性)こそオモシロイと思ってしまうんですけど。

で、奉曳団がはいっていただかない金曜日などは

まだ枠がありますので、ぜひ我こそは「金曜の木遣り隊」!という方は

ぜひご参加ください。

明日にでもまた、最終募集概要を掲載できるようがんばります。


あ、昨日の撮影講習会もまた

多様なカメラ環境の世の中ながら、なかなか参考になりましたよ!

イベント仕掛けは、たいへんだけどオモシロイわけですよ。

やすだひとしやすだひとし2006/04/28 22:56morikaoさんにご苦労ばかりおかけしてボラ組でおいしいところ取りな気もします。申し訳ありません。
大変だった具合を聞かせていただくのが
「さて、実は大変だったんですです。」を見かけたか者の義務でしょうか?

やすだひとしやすだひとし2006/04/28 23:05書き込み途中だったわけですね具合わからなくて変な書き込みゴメンなさいです。

morikaomorikao2006/04/28 23:06ありゃ。途中で読んじゃいましたか。(笑)書き足した通りの話です~。木遣り隊がみんな仲良く楽しくやってほしいだけですわ。奉曳団のみなさん(団長クラスではなく実際出てもらう人たち)にも、そんな気持ちを知ってもらいたいな、てね。

06/04/27(木)木遣り隊、最終説明会

明日の夜は、木遣り隊の最終説明会。

おそらく、説明会に来て頂いた方の受付を持って、

足らない日以外は、募集終了になるのではないかと思われます。


当初、「直前でも大丈夫だと思います。」…といいましたが

先日もお伝えしたように

出動が減ったので、人手不足で困ることはなくなりました。

あとは、受け入れ体勢が問題で

受付ボランティアな私が対応できるかどうか、みたいなところもあり

貸し出し「采」の用意が数に限りがあるので

「打ち止め!」の日が出てくると思われます。


どうしようかなぁ、と思っているヒトは

明日の説明会に!

または

今週中に決めて、メールでご一報を!


電話だと夜はいないし、土日は出動しているし、で

なかなか対応できませんので。

ヨロシクお願いします

06/04/26(水)お木曳をみんなで記録

お木曳きを撮そう!

講習会。明日です!資料などやっと今、準備中です。

撮影のポイント、こつ、マナー、そしてカメラテクなどを

プロに教えてもらおう!という企画です

お木曳をみんなで記録しよう!



4月27日木曜日 夜7時

伊勢商工会議所ホール

フォトグラファー高田健司はいろんな写真をみてもらいたいと

準備して頂いているようです。

今日、中日新聞でも紹介して頂きましたが

そんなにたくさんくるとは思えませんが

大ホールですから!

06/04/25(火)木遣り隊!大変更あり…

f:id:morikao:20060326103726j:image

今日の写真は、浜参宮の時に撮った

桜が丘奉曳団の木遣り連。川曳の団ですが、

一日神領民にもご協力をいただく予定です。よろしくおねがいします~。


さて、今日は朝から「一日神領民すりあわせ会議」。

これまで準備してきた各ポジションの状況をすりあわせしながら

いよいよ最終調整です。


その結果、思いも寄らぬ大変更が!

なんと、1日3台でるはずだったのが半分くらいが

2台編成に…

そう。減りました。


なので、木遣り隊の枠も調整し直しで

これまで申し込んでいただいたリストを見直し…

おかげさまで人数的には、ほぼクリア。

ご協力ありがとうございました!



で、

たらない~!ということはなくなりましたが、

でたい~!という方は、受付しています。

どうぞ、ご連絡ください。

http://www.po-npo-n.com/okihiki-2.htm

とれとれ2006/04/25 22:38えええ!2台!
…それは、1日神領民が思いの外少なかった、てことでしょうか?
まさか地元の手伝いの人数が足らないから、ってことはないですよね…

morikaomorikao2006/04/25 23:59おそらくツアー募集の「読み違え」「戦略ミス」ではないかと…。ま、少ないっていっても以前より多いみたいだし。むりなく楽しんでいただける奉曳になれば、それで伊勢の受け入れ側としてはいいんですけどね。

asaasa2006/04/27 19:18桜が丘で木遣りやってます。写真がおっきくなっててちょっと感激です!
木遣りボランティアやらせてもらいます。よろしくお願いしま~す。

06/04/24(月)どんでん場

f:id:morikao:20060413061235j:image

毎日更新はたいへんだなぁ。といいながら

今日は

あの日、朝6時にがんばって行って見た

小川町の「どんでん場」の写真をアップ!

役木のしょっぱな、なわけで

どきどきわくわくのどんでん場でした。

小川町は、なんと1本綱!だったんですよ、知ってましたか?

これは

まさに最後の滑り降りるところですね。エンヤー!ひけひけ~



衣裳っていうか気になるアイテムの一つが

この梃子方さんのかぶっている平らの傘。

どういういみがあるのか!?雨よけ?


この日の小川町、最初なので

すっごいメディアのカメラの数でしたが

梃子のおじさんの傘がさ、どうしても「ずりっ」て行っちゃって…

どうにも決まらないのよね………。

なんとかずりってしない工夫を!

ちなみに旗持ってるのは、焼鳥屋の「Nかわ」の大将ですね(笑)

emiemi2006/05/04 19:28お木曳のモノクロの写真を見たことがあるのですが、(戦後ぐらい?かなあ)みんな平らな傘をかぶってましたよ。

06/04/22(土)衣裳のいろいろ研究

f:id:morikao:20060413145352j:imagef:id:morikao:20060413145041j:image

お木曳見物の楽しみのひとつが、各団の衣裳のファッションチェック!

ですよね?

先日の役木曳でも、さまざまぶりを拝見しました。

前回の白石持ちあたりから「白衣裳」が流行ってる感がありますが(私の見解だけどさ)

コリコリに凝ってたり、カラフルだったりも楽しいですねぇ。


写真は京町さんですが、

木遣りは微妙なエンジ!そして、梃子は微妙なカラシ!

派手!


…という風に

各団のハッピコレクションは、みんな見てみたいところだと思いますので、

ぜひ、ここをごらんの皆様も、

「ウチの団のエース(いわゆるイケメンとか、若手リーダーとか、個性派とか)はこいつだ!」

という方の写真、

●全身

●バック(背の柄)

●さわやかな笑顔

なんてのをぜひ!写真に納めておいてください!

お木曳本に掲載する写真をみなさんから募集します!

みんなで記録に残そう!「ウチの団」!


写真が好きな方はぜひ今週の木曜日の夜

「お木曳を撮そう!撮影講習会」にもお越しください

06/04/21(金)みどころ情報

f:id:morikao:20060421233750j:image

今日はお木曳若い衆プロジェクト幹事会でした。

陸曳の本曳きが近づいている昨今、どんなふうに情報発信や収集をしようかというミーティングだったんですが

役木曳に出た人、見た人、あそこはあーだったこーだった、という情報交換や、お木曳のマニアック話で盛り上がり…

●来週の撮影講習会の時にお願いする「お木曳本」編集のはなし

●見に行くための陸曳の奉曳団「みどころ情報」をHPにアップしよう

●投稿用アドレスをつくろう

なんてことを決めました

みなさんに参加してもらいたいと思っております~

GWにがんばって準備します


今日の写真は、裏側シリーズ。

本町の車組み立てで働く若手の皆さん

みんなで分担してもくもくと働いてる男たち、いいですねぇ。

06/04/20(木)昨日は采をつくる体験

f:id:morikao:20060419202201j:imagef:id:morikao:20060419203435j:image

木遣り隊の使う采は、神宮奉仕会さんが用意してくれるということになっていますが、実は1人のヒトがそれをボランティアで制作しているのです。

それで、すこしでも役に立てば、ということで、

采づくりの体験メニューを企画。

1回目は、紙を折るだけでしたが

昨日は2回目というコトで、折った紙を木の棒に貼っていく作業をしました。

あまり時間がなく、1人1本つくろう!目標にしましたが

初めてのことなのでなかなかうまくいきません。

出来上がりも「……」というところもありますが、ま、体裁はなんとか保てるかな、と。


集まった采づくりボランティア(笑)は

こじんまりと8名ほど。

中にはネットを見て木遣り隊に応募して頂いた女子大生さんも

来てくれて、いきなりよくわからないものを作らされ

戸惑っていたと思います。懲りずにまた来てね。


さて、木遣り隊の人数は、そこそこイイ感じになってきました。

最終的な奉曳団からの申し込みが少しあるようなので

(まだ手元にきてませんが)

もう余り心配しなくても良いかも…


昨日のかんじからいくと、あんまり多すぎても采が足らないんじゃない?という気がしないでも…

奉曳団の方は自分の采を持ってきてくれたりするとありがたいですが

どうなんでしょうねぇ…。

形が揃わないのは全然かまわないそうです。

一日神領民の方にいろいろあるよ!ってのをみせられるしね。

06/04/19(水)川曳奉曳団さま、はいりました!

今日は、木遣り隊に川曳の奉曳団から13名の木遣り参加、お申し込みいただきました。個人では何人かいらっしゃいますが団のグループでの参加はお初!うれしいですねぇ。

ありがとうございます!お世話役のとれさん!

楽しみにしていますよ~。

06/04/18(火)木遣り隊!まだまだ募集

f:id:morikao:20060413082119j:image

今日は調整の会議でした~。

木遣り隊、まだまだ募集中です。14日と28日の日曜日は奉曳団の参加で

ほぼクリア!ってかんじだけど、そのほかはまだごっそり足りず。

(目標は最低人数確保したい人数と言うことですので、それ以上になるのはかまわないってかんじです…采を持ってきてくれる人なんてのは大歓迎)

今後は、奉曳団スカウトでもしようかと。

まずは5月7日、初めくらいは決まってないとツライ…

おねがいしますよ~


写真は役木曳のとき、唯一宮川に入って水揚げ・引き回しをした出雲町

の女子木遣りのみなさま…川へはいる予定なので、法被は着てませんでした

ぜひ、お揃いでおこしください!木遣り隊!


というかんじで。

木遣り隊も今日も更新しましたよ!

http://www.po-npo-n.com/kiyari_teko_shift.htm


だいぶ増えてきました!

カメラ小僧カメラ小僧2006/05/02 21:54女子木遣は6人なんですね。しかも、美女ぞろい・・・思わず、出雲町のスケジュール調べちゃいました^^4日の上せ・5日の本曳きはトップバッターなんだー。カメラでバッチリ美女6人撮影させてもらいまーす。頑張ってください!!

morikaomorikao2006/05/03 00:26あ、もっと多いはずです。たまたまフレーム切れで…もっと若い女の子もいたような…

06/04/16(日)今日もエンヤ曳きで余韻

f:id:morikao:20060413141353j:image


今日の写真は、本町のエンヤ曳き。

まさにカーブの瞬間です。

綱元のマイクを持ったAセンセイの気合いがいいですね~。


Aセンセイは整骨の先生で、たぶん副団長ですが

綱元の進行エンヤのリズムがとってもうまいので、本町は練るのもとても上手です。楽しそう。


本町は多賀宮の役木を担当していたので

このあと、外宮の中まで車を引いて、最後は100段の階段を

梃子棒と綱でつり上げた木を担いで登りました

って、そこのところは見てないのよねぇ…残念。

日の丸のプライド!ですよね。


あ、ミニ情報です。本町の奉曳日は外宮周辺の飲食店は休業しているところが多いのでご注意を~。うなぎとか、うどんとか(笑)

mio_imio_i2006/04/17 00:40「エンヤ曳き」って何ですか…?

morikaomorikao2006/04/17 09:50あ、エンヤ曳からの説明がいりましたか。すみません。
この重い車は普通ずりずりとゆっくり引きずって摩擦音を楽しんだりするものなんですが、曳いている人が一斉に走って勢い付けて曳くことを「エンヤ曳」と呼びます。重い車ですから事故のリスクもありますし(梃子が操縦を間違う、転んで将棋倒しになる、車に轢かれる…など)、摩擦で車の心棒が焼けたりするので、めったやたらとしません。道中にやるところもありますが、たいてい最後だけは!という団が多いです。そのときは青年だけでやります。よくおじいさんが無理して転んだりします。昨今は老若男女みんな仲良く、という傾向があってやらない団もあります。
先日の奉曳は神聖なる役木だから、ということでやらないというところもあったとおもいます。
…そんなかんじです。危ないからこその緊張感が魅力なんですね。

sasa2006/04/17 14:59いいですねー。津市在住の伊勢っ子(樫原出身)です。
木遣り隊(ボランティア)参加状況一覧で目標人数を越えてるところでも参加は募ってます?

morikaomorikao2006/04/17 19:55>saさん、目標人数ですが、14日以外は、今ちょっとビミョーなところがありまして、足らなくなるかも~なんです。とにかく多いに越したことないので14日以外は今のところ参加募ってます。ただし、早くしないとハッピがなくなってしまう可能性がでてきました(笑)。お手伝いする人以外にはおわけできませんのでヨロシク!

sasa2006/04/20 10:33わかりました^^。ひとり参加にびびってるので、今、友達にも声かけていて、集まれば参加しようと思ってます。

06/04/15(土)エンヤな写真を掲載してみました

f:id:morikao:20060413161400j:image


ユキさんのリクエストに応えられるよう、試してみました。

ユキさんいるかな?六か町のエンヤ曳です

このブログは、これが最大みたいです。

写真もデジカメのいいとこでもありますが、メモ代わりにずーっと撮ってるので、チョイスするのが結構たいへん。

でもせっかくですから1枚ずつ載せていきましょうねぇ。


河崎六か町のエンヤ曳、ごらんのようにかなり長い距離を一気に走りました。カーブも美しく、スピードもばっちり!

エンヤ曳マニアから見てもかなりいい感じでした!

本曳も楽しみにしています。

そう、私はエンヤ曳を見るのが大好き。

参加するのもいいですが(背中がゾクゾクします)走るとかに自信がなく

昔足がもつれて怖い思いをしたことがあったような、なかったような…

というわけで、北御門交差点が定点ポイントです。


ちなみに役木曳では

●中島

●本町

●河崎六か町

の三団がエンヤで走り込みでした。

中島はちょっとはらはらするシーンがありましたが、3つともいいエンヤ曳でした。満足満足。

06/04/14(金)撮影講習会をやります!

役木曳_内宮領別宮

昨日、役木曳をデジカメで撮りながら見ていましたが、

いろいろ撮ってみて、わかったことは

「法被を着ていない人はじゃまだ!」ということ。


私はカメラマンではないので、あまり奉曳や作業のじゃまにならないようにそんなに寄って撮ったりしません。まぁスナップはスナップなりに楽しいので。

なので撮ってできてきたものを見て、

「ああ、この人がいなければ~」みたいな写真が結構あります。

非日常(祭り姿)の中に日常(普段着)が混じっているのは目立ちます。

うっとおしいです。

おととい自分がそうだったので深く反省し、昨日の陸曳ではとにかく法被を着よう!と同行の友人と決めて、

ご奉仕ハッピを着て行きました。

これ!おすすめ!


といった、撮影のポイント、こつ、マナー、そしてカメラテクなどを

プロに教えてもらおう!という企画を考えました!

お木曳をみんなで記録しよう!と呼びかけたいけど

じゃまなカメラマンを量産したくない、という気持ちわかってもらえるでしょうか?


そんなわけで、急遽

4月27日木曜日の夜7時

伊勢商工会議所ホールにて、

講師・伊勢在住の巨匠

フォトグラファー高田健司さんを迎え

「お木曳を撮そう!撮影講習会」を実施します。

高田さんのHP

http://www.syashinkouboutabi.com/


参加無料!

アマチュアの人はもちろん、オタクの方、ただの人そして

カメラマンのアナタも編集者、ライターのアナタも参加して

ぜひ、みんなでよってたかって記録しよう!企画にご協力ください。

写真を撮るのがすき!な人は自分のカメラを持って

参加してください

メールでのお問い合わせはありがたいです

iseshima@po-npo-n.com

ユキユキ2006/04/15 11:21写真が大きく見られるようにして欲しいです!!

とれとれ2006/04/15 18:17>「法被を着ていない人はじゃまだ!」
言いにくいことをよくぞ言ってくれました、という気持ち。

06/04/13(木)役木曳!外宮領

morikao20060413

※これも14日アップです。

---------------------

川曳の翌日は陸曳。7つの奉曳団が外宮領のお宮の木を納めます。


みてきましたよ。

朝の6時に宮川堤どんでん場から。

●小川町さんのどんでんをみて、

その後

●河崎連合(旭通、南側)

●中島豊流団→ここまで正宮

●本町→多賀宮

●中島連合(出雲町誠義会、京町)→土宮

●八日市場町→月夜見宮

●河崎六ケ町→風宮

という順で。 


どんでんが終わると荷積みされ、飾り付けがされ、

奉曳出発。



最初のどんでんと、最後の北御門だけは!

と思ってウォッチャー活動をしましたが

残念ながら、最初の小川町の曳きこみだけ見逃しまして…

あとは、最後の河崎が5時前くらいでしたか

すばらしいエンヤ曳からお木を降ろしてお宮(それぞれのお社横の御敷地まで納める)へ持って行くところまで

見せていただきました。

奉曳団の皆様、申し合わせだと思いますが

神域内ではおかしいくらい終始無言で

あんなに声も出さずに力のいる作業ができるんだ、と

感心しました

(車から木を降ろして、写真のように梃子棒と綱で大勢で担ぐんです)

階段を上って多賀宮まで行く本町の役木のクライマックスを見逃したのも悔やまれますが、まるっと一日飽きもせず、ウォッチングしておりました。



いろんな発見がありましたので、少しずつ整理して行かなくてはと思っています。とりあえず、一報ということで。

06/04/12(水)役木曳!内宮領

morikao20060412

※12日の夜書いたんですがアップできませんでしたので実は14日あさなんですけど、そのまま掲載します

--------------------------


今日からお木曳初め、まずは内宮領です。

昨日のひどい雨で、川に入れるのか?と心配されていましたが、

決行!されたようですが、流れも速くかなりたいへんだったようです。

「綱を持ってないと流されるぞ~」ってかんじ?


というのも、私も仕事の加減で午前中は行けず、午後の倭姫宮、月読宮のそりで曳く陸曳をみてきました。

普段みれないのでこれだけは!と思いまして。


浦田橋の向こうから、橋を渡って御幸道路を進んでいくというコースです。

四郷小学校区が2基。月読宮へ。

そして宇治とその他川曳き団連合が倉田山、徴古館の横の倭姫宮へ。

朝から川曳した後だから。たいへんですよね…

なのに

お宮まで曳いたら、最後は丸太を担いで納めるんですね。

担ぐのか!しらなった~。

重そうだった~。



川曳の団が勢揃いして、みんなで奉曳するのもいいしですね。

いっぱい立った川曳の短いのぼり(旗?)がええなぁ。


というわけで、明日は早朝から外宮領陸曳の見学に行ってきます

曳くわけではないんです。

なんといわれても「みるのが趣味です」から。

06/04/11(火)木遣り隊!5月6日7日大募集!

今日、会議で人数調整しましたところ、

しょっぱなの6日(土)7日(日)の木遣り隊がかなり不足気味。


まよっているアナタ!

土日ならしょっぱなにお願いします!


その他の日もまだまだ募集中。

奉曳団の木遣りグループ5人くらいで参加というのがたいへん助かります。

みんなで盛り上げよう、一日神領民奉曳!

★今のところ、申し込まれた希望の日にはすべて出て頂けるように受け付けています。


木遣り隊も今日も更新しましたよ!

http://www.po-npo-n.com/kiyari_teko_shift.htm

06/04/10(月)今週は役木曳

morikao2006-04-10

さて、週も改まり、いよいよ水・木曜日はお木曳初式「役木曳」でございます。写真は、宮川のどんでん場の坂の下。各奉曳団ののぼりが立てられ、ムードを高めています。


役木とは!

内宮領、外宮領、それぞれのお宮の大事な木(棟持柱など)を、そのお宮に縁のある特定の奉曳団が曳いて納めるという行事です。外宮内宮の正殿だけでなく、その別宮のものもあります。御正宮が各3本、別宮は各1本だそうです。

★12日が内宮領

★13日が外宮領

別宮役木は、その御敷地まで運び入れるため本曳きとは少しルートが違うようです。


特に12日は内宮領だから「川曳」と思ったら大間違い。

朝9時くらいから

●進修・二軒茶屋(正宮)

●修道(正宮)

●四郷(正宮)

●二見・江・松下・茶屋・三津(荒祭宮)

●二見・山田原・溝口(風日祈宮)

というかんじで

五十鈴川の川曳きをしたあと、

午後2時30分くらいから浦田橋あたり出発で

~月読宮(四郷地区)

~倭姫宮(その他の川曳地区・大湊も)

へと陸曳になるのです。


しらなかった~。


川曳きは雨で増水すると延期になるらしいけど

大丈夫かな。明日はかなり降るみたいだけど…

■■■

そして13日の陸曳は

朝6時半ごろから、桜満開の宮川のどんでん場あたりで水揚げがはじまりますよ


外宮領の役曳をするのは

●小川町

●河崎連合(旭通・南側)

●中島町

●本町

●中島連合(出雲町・京町)

●八日市場町

●河崎六か町


という7台の車がでます。

陸曳の場合は、最初の見せ場がどんでん場。

早朝からテンションあがります。

思ったよりも急勾配でした。そこをそりを引っ張って、

走って上ったり降りたり…

あそこで体力を使い果たす(笑)かもしれないです。


朝からお酒を飲んで走り回る男たち…

…普段の伊勢の男のキャラじゃないですけどね。

そして、どんでん場のてっぺんで

木遣りが唄われると、そりは坂を滑り降り、荷積みへ…


そして、その後外宮まで3㎞の道のりを曳いていきます。

06/04/09(日)夜桜!報告と…

morikao20060409

昨日の夜桜。宮川河川敷はまだ花びらが散ることもない7~8部咲きで堤はきれいな桜のトンネルになっていました。

私たちが店を開いたのは、どんでん場横の土手。

ちゃんとライトアップもしましたとも。

振る舞い酒のほか、伊勢神宮奉仕会のバックアップにより

あったかいおでんや伊勢のコロッケ食べ比べ…などのちょっとしたものを用意させていただいてスタンバイ。

7時をすぎる頃、

NHKのおーいニッポン出演のためのリハーサルを終えた

奉仕会の皆さんがきたころに花見の宴が始まりました。



幹事会の木遣り担当(2名)が斬り込み隊として木遣りの披露をして、

その後、唄える人が順番にまわす、という

桜ライトアップ「木遣りステージ」。

…2時間で4回くらいやったでしょうか。

申し込みなし、いきあたりばったりの企画なので

来た人も迎える側もどうしていいやらってところもありましたが

わーわーいいながら、あっちこっちでそれぞれ交流していただき

いれかわりたちかわりいろんな人が来てくれて…

ぐだぐだながら、

楽しいひとときでした。



木遣りを唄ってくれた人は…えーと…思い出しますね…

奉曳団でいいますと

●宮川町

●吹上町

●常磐西世古

●北浜連合

●八日市場町

●神宮奉仕会

●小川町

…そんなかんじかな。

忘れてる人がいたらごめんなさい。

その他、木遣り隊ボラにでてくれる若者たちや、仕事仲間や

カメラマン、地域誌「伊勢人」のみなさん

見に来てくれた方もさまざま…

のべで50人以上は来たよね?(誰に聞いてるんだ)

ありがとうございました!

実感!夜のアウトドアは難しいですね。



そんなことで、風が強くなってきたので9時頃にはお開き

(なにしろ夕方5時からいたので冷えてさ)

撤収しました。



---

そして今日。

みていただいた方もいるかもしれません。

中日新聞の三重版に紹介していただきました。写真付きですわ。

ぜんぜん若くなくてすみません…てかんじ。

内容については、まぁ奉曳団とは全然違うところで

動いている私ですので、町内の方にどう思われるかは、ちと不安ですが。

ま、これからのアクションを大風呂敷ひろげちゃってるんで

最後までやりとげないとなぁ…なんてプレッシャーに…



今日も各地で

浜参宮や町内曳き、本町は役木曳ののぼせ、といろいろ行われておりますし

NHKBSでは「お~い!ニッポン」の生放送…

いろいろ発信され、いよいよ本番ムードになってきました

長丁場、これからですね。

とりあえず今日はテレビみて休ませていただきました。

「お~い!ニッポン」、各地で知ってるひとがいっぱいでした。

それぞれが自分のできることをやってる、そういうことですね。

06/04/07(金)明日は「夜桜!」です

morikao20060407

どうやら、雨は回避できそうなのですが

明日の夜は風が強そうです。


まさにサクラ吹雪のどんでん場です。

お木曳初めを記念して! 木遣り仲間の交流会です


なんだかしりませんが、やたらお酒(日本酒)がたくさんありますので

飲める人は、運転手付でぜひお越し下さいませ

どなたさまでも輪に入って頂けますが

おそらく慣れてないので準備が悪いとおもいます。

あたたかく「まぁええやんか」でお願いします


なにごとも経験です。

今年面白かったら、来年バージョンアップしてやればいいじゃないですか。

企画倒れなら

またイケル企画を考えましょう!…


土曜は木遣りの練習だ、という団はぜひ、宮川堤に遠征して

みんなの前で唄う練習をしてください

お待ちしております!暖かい格好で!

写真の場所が会場予定地です!

あくまでも予定ですが…

06/04/06(木)采(ザイ)の紙折り

昨日の夜は、木遣り隊のために神宮奉仕会が用意してくださる采用の和紙を折る作業をします!ということで、説明会の時にお手伝いお願いしたら、奉仕会以外の木遣りボラ(予定)さんが10名ほど来てくれました。実は、そんなに来てくれると思ってなかったので嬉しかったです。


ありがとうございました~!

奉仕会の采は「剣型」といって、神社のお守りみたいなのを束ねてピンとたてたやつです。50本の采をつくるのに結構な紙を折らなきゃイケナイので昨日は1時間半~2時間くらいひたすら折る!折る!という作業で内職場のようになっていましたね。


実は私は、この手の作業が割と苦手で…ということでもないですが、

ついでの打ち合わせや何やらをしながら微力ながら参加しました。

19日の夜にも、残りの作業をするそうですので

興味のある方は是非ご参加を。また、詳しいことがわかればここでお知らせします。



さて、若い衆プロジェクトとしては次のアクションは

今度の土曜日の「夜桜」なんですが…

雨降りそうだし、問題いろいろ…どれだけのかたが来てくれるかわからないし、いやぁ~どうなりますかね~。(ヒヤアセ)

06/04/05(水)第一回目の申し込み集約日は来週月曜!

木遣り隊も今日も更新しましたよ!

http://www.po-npo-n.com/kiyari_teko_shift.htm


土日は、奉曳団の団体や、轟曳(ひびき)会さんの車担当で

奉仕会&一般参加は1台のみ、というかんじになりそうです

多いのはかまいませんが、ちょこっと調整させて頂くことになるかもしれません。

何日か出て頂ける方は、回数を限定して頂くようお願いさせていただくこともあるかも。

…できれば

集まりにくい金曜日に向かって!参加申し込みをお願いします



行くつもりだけど、まだ決めかねてます、という方

ぜひ、来週月曜日までにこの日なら!という日程をお申し出下さい

状況次第で追加もできるとおもいますし…

一度整理して、足らないところを強化しないとイケナイので。

ご協力ヨロシク!

06/04/04(火)浜参宮 こんなかんじ!

いいですねぇ。

二見の若い衆オトモダチがこんなの作ってくれました。

みてみて!

浜参宮のブログ。

http://hamasanguu.seesaa.net/


来週9日の浜参宮のところは

もしかすると

内宮前でNHKの「お~い!ニッポン」生中継と会うかもよ~。

06/04/03(月)お問い合わせありがとうございます

木遣り隊

お電話でお問い合わせ、ちょこちょこ頂いております。

ありがとうございます。


本部からこっちに電話を回されたみたいになってしまう方もいるかもしれません。

でも、いないこともあります。すみません。

ひとりぼっちの事務所なので、シゴトで出掛けるときもありますし

夜は会議とかにでかけたり、早く帰ってしまうこともあります。

一応ボランティアでやっている事務局なので

なかなかそうそうばっちり対応というわけにもいきません。


メールでのお問い合わせはありがたいです

iseshima@po-npo-n.com

※メアドが載らないと思っていたらリンクしないだけでした


●お問い合わせ内容から

★未経験ですが…

よろしければ、説明会に参加して、これならできるかな、と思ったら参加するっていうのでもOKです。

木遣りをやってみたい方は、神宮奉仕会の木遣り練習を見学してみることをおすすめします

★1人でも参加できますか?

OKです。自分で申し込み、責任を持って行動できる方なら、1人でもOK。

でも未成年の方は、成人の方との同伴をお願いしています。

----------------

次回説明会は

4月28日金曜日夜7時30分から

伊勢商工会議所4階です。

説明会の参加の申し込みは必要ありません

06/04/02(日)奉曳団が守るべきもの

今日もお問い合わせの電話があったり、メールをいただいたりしています。木遣り隊。


木遣りとして個人が参加する場合、奉曳団の法被を着る場合、許可をもらってくださいね、というお願いをしています。

これは、所属する人が看板である法被を着て勝手な行動をすることで、団に迷惑をかけることもあるということを懸念してのお願いでしたが、

法被を着ないとしても、その奉曳団の木遣り唄を披露することまで、規制されるということもあり得るんだ、ということに今日、気づきました。


そこまで守らなければならない理由がわからない。

と、私は思うのですが、それはいろんな価値観があるので否定できません。

そんなんありえない、と思う人もいれば、

そんなん当たり前、と思う人もいる。

それが社会なんですよね。



お木曳という「伝統行事」をどう次世代につないでいくか、そんなことを考えるなかで、奉曳団の「保守」は、どこまで意味があるのか。

実は「裏メニュー」としてはそんな思いも持っています。

伊勢のまちの良さと悪さがあからさまになるのがこの「伝統ある民俗行事」です。楽しむこととともに、地域で生きていくということをそれぞれがどう考えていくか、そんなところもそれぞれが心に刻まれる、そんな機会でもあるのではないか、そんなことも時折考えたりします。


あ、すみません。こんな話で。

ではまた明日。4月は毎日更新を目指し、お木曳へと気持ちを高めていきたいとおもっています。

06/04/01(土)お木曳初め式

今日はお木曳初め式です。(私は出席していませんが)

いわゆる行事の最初のセレモニー。奉曳本部のお祓い・浜参宮です。

いよいよホントにはじまったということですね。


木遣り隊も、広報にガイドノート第1号を折り込んで頂いたので

反響もあるようです。

今日はウチに「一日神領民にでたい」という電話がありました

ちがいますから…ほら…若い衆ってかいてあるでしょ…

でも、お木曳が各家庭で話題になるのは良いことですよね。


木遣り隊も今日も更新しましたよ!

http://www.po-npo-n.com/kiyari_teko_shift.htm


辻久留町奉曳団木遣り隊、入りました~。