2年次本曳!by若い衆/プロジェクト

07/08/01(水)終わってしまいました。最終週

最終土日を終えて、これでお木曳もおわり…

ということで、更新してるかなぁ~と何度も見に来て頂いた方

もうしわけありません~

もちろん、28日、29日もみておりましたよ~川曳。

でも1週目の「オシゴトモード」はもう終わりで、

28日は、仲間と楽しい川曳き参加!ということで

朝熊町にずっとついて、お友達の写真を撮っておりました



ほらこんなかんじで。

f:id:morikao:20070801223504j:image


はいバシャバシャ…

私も少し川にも入りましたしね…

別の意味でこれもいい体験です。

納めてから、御垣内参拝もさせて頂き、私なりにお木曳納めの日でした。



そして29日は、

前夜に飲み会があったせいでもありますが、朝起きられず

もうバテバテもいいところで、とにかく見るだけは!


と、いうことで宇治橋手前に観光客気分で陣取って

ひきあげを見学していました。

実は私のチームと10年来の交流のある愛媛・西条だんじりのまちの

ヒトリの青年がカノジョと来ておりまして

桜木町さんに倭町チームといっしょに参加しておりましたので

それもちゃんとみとどけなければ!と思いまして。


そしたら、宇治橋手前のひきあげの前に

西条だんじりの伊勢音頭を唄わせてもらって盛り上げているではありませんか!

西条の人はヒトリなのに~(涙)

えらいぞ!臨月!(←コードネームです)

さすがウチのコ!?

倭町のなかまたちが一緒に唄ってくれてたようで

伊勢と西条のつながりの強さを感じずにはおれませんでした。

桜木町もいい団でした。

f:id:morikao:20070801225509j:image

ほかにもいろいろ

観光客として、客観的にみた感想はいろいろありますが

それはまた…



とはいうものの、これからこのブログ、

どんな風に展開していこうかしらね~

少し仕事も落ち着いて、体力も取り戻しつつあるし

時間も出来そうなので

…まぁ思い出しながら、ぼちぼちと…。

この盆休みはデータ整理です…

HASSYHASSY2007/08/03 09:14おつかれさまでした。
前回の白石持ちのときと違って、デジカメの普及はすごかったですね。改めて感心。
記録はバッチリでも、後の整理が大変ですよね。フイルムはフイルムで整理や保存が大変だけど…。6年後、19年後には、どんな記録媒体が出来ていることやら。

月影月影2007/08/09 09:54西条だんじりのブログでも臨月と倭町さんが盛り上げっていました。西条伊勢音頭を歌わせてくれた桜木町さん。ありがとうございます。神宮のご神木を奉曳する意味は陸曳・川曳に関係なく伊勢も西条も一日神領民も六本木ヒルズも同じってことですよね(^^♪ お木曳きを盛り上げてくれたみなさん!ありがとうございました。

臨月臨月2007/08/09 20:30すげぇ~~!俺、ここでも紹介されてました!感動!お木曳き行事参加できましたこと、ほんとうに、皆様のおかげさんです。ありがとうございました。おらが国さの伊勢音頭(西条祭囃子)を、御神木とともに奉納できましたこと、一生の思い出です。次回の第63回式年遷宮の際にも是非、奉納に参加させていただきます。本当にありがとうございます。
♪わしが くにさは御伊勢が遠い 御伊勢恋しいや 参りたや♪
伊勢の皆さんと知り合うことが出来ましたこと、非常に感謝しております。そしてまた、第63回、64回、65回式年遷宮を、今のメンバーで迎えることが出来ますことを心より願っております。

07/07/23(月)暑い…全然違う二日目

すっかり体調を崩し、昨日はかえってきてから

そうそうにダウンしておりました…川曳二日目。

あつかった…。

湿気と太陽…今日は曳いている人がうらやましかったですわ…。



宇治の三基と二軒茶屋だけなので、撮影目的としては少し楽だったので

いつもと違うところで撮ってみました


f:id:morikao:20070723063543j:image


宇治です。

宇治は進行警備が独自の「つくりこみ」をされていて

他の川曳の団とはちがっていますね。

曳き込みも、この団だけは、曳き手は宇治橋をくぐらず

川から陸へ

曳きあげの水際まで曳いていって全員が上がってから

体制を整えて「エンヤ曳」です。

写真を撮る方から見たら、微妙なのですが。




そうそう独自、といえば

曳きだしの河原に…

f:id:morikao:20070723065346j:image

ほら、撮影用クレーン!

宇治のオープンセレモニーはこのクレーンにカメラマンが乗って

かんぱ~い!などを上から撮ってました。


それから、出発の時の花火もゴージャスでした。

朝っぱらからもったいないほどのバンバン具合にびっくりでしたわ。

いや~さすがは地元宇治!

観光客もいっぱいでした。


見てるだけではありますが、この温度差、湿度がツライ…

もう二日間でくたくたですので

しばらく体調を整えます…。

HASSYHASSY2007/07/23 09:30お疲れ様でした。
確かに昨日の湿気は、身体を重くするものでしたね。
某団の記録係も10時時点で帰りたいと思ったそうです。
1日目、2日目、極端な天候でした。

浜千鳥浜千鳥2007/07/23 12:45今にも倒れそうな顔だったので心配しましたが、夕方までしっかりいましたね。
宇治の子供で曳く前に気持ち悪くなって介抱されている女の子がいました。1日目の様に寒くてガタガタ震えるのも大変ですが、晴れたら晴れたで大変です。
ちなみに撮影用クレーンは、引き込みの時にも烏帽子岩方向から俯瞰で狙ってましたね。
残り2日残ってますので、くれぐれもお大事に!

もりかおもりかお2007/07/24 23:49ご心配かけました。諸事情により今週は週末まで更新できませんので…よろしく…。

07/07/21(土)川曳が…

f:id:morikao:20070721210339j:image


すみません。いっぱいいっぱいの1ヶ月で更新も出来ず

今日からついに川曳きが始まってしまいました。


とにかくいかねばならぬ~~~の

気持ちで、今日は撮影にいってきました。

早朝のざーざー降りで気持ちが萎えて

ちょっとツライ朝でしたが

久々に1日フル稼働しました

(びしょびしょでしたし、どろどろに疲れました)


陸曳でおなじみのみなさんにも久々にお会いしました。

明日もいきますよ~

とりあえず、三津の曳き込みの写真でも

…今日は皇太子様とかが来ていろいろ規制やイレギュラーでたいへんだったけど

3つ目の三津くらいが一番まとまってた感があった。私個人の感想としてはね。

ではまた!

明日は

宇治の三台と二軒茶屋でーす。曇りでもいいので雨でありませんように。

07/06/12(火)最後に乗った人

お木曳の陸曳は次回19年後です…

お白石持ちは遷宮の年にあるけれど、

ああやって奉曳車にご用材を積んでいるのは

もう次まで観られないのね


と思うと、やっぱり希少な機会だったんだなぁと…。



ということは

3日最終日の最終番車の出雲町の3本積みの

上に乗っていた本木遣りの人が

今回の木遣りの華のフィナーレ、大トリを飾ったわけですね。

(やっぱり私は木遣り好きなのでした)

…ということで、そこのとこをトリミングしてみました。


あのときは高くてよくみえませんでしたが

さすが、キリリとしたいい男じゃないですか?

f:id:morikao:20070612213913j:image


最後の曳きこみのとき

貯木池まで、ワン鳴りも鳴らさず

みんなで静か~に歩いていったの、

後ろからご一緒させていただきましたがヨカッタです。

木遣りの女子も、もうかなり泣いちゃってましたもんね。




帰り車も、実は見れなかったんですが

ステキだったみたいですね。

出雲町、まちの晴れ舞台。ほんまに総力結集。

それがお木曳!ですな。

とれとれ2007/06/13 09:33曳きこみのとき、「静かに曳かせていただいてます!」と
進行の方が言っていたので
鳴らなくなっちゃったの?と思っていたらそうでなく
「鳴らさなかった」のだそうですね。
秘伝の油でワン鳴り自由自在に操れるらしい…
かっこいい~!!

事務員A事務員A2007/06/13 17:18帰り車も素敵でした。木遣りの女の人たちが太鼓や笛を軽快に演奏していました。本当にお木曳きのフィナーレにふさわしいすごい躍動感!!!
噂ではわずか数ヶ月で練習したそうですが、思い切り弾けていました!それが見ている人達を感動させていました。出雲町の祭にかける情熱に拍手を送ります。

寝巻の茄子寝巻の茄子2007/06/13 22:34ありがとございます 本木遣りの伯母に伝えます んン~確かに 男前です がんばる人は うつくすぃ~です  がぁんばろ!っと

07/06/08(金)2日のんびり見学

そういえば二俣町の奉曳、それも曳きこみのときに

都知事の息子さんがTV番組のロケしてましたよね。


f:id:morikao:20070608223030j:image


忘れていたのですが

撮れていたかどうか、改めてみてみました。

これでしょうかね?

右の方にみえるのは、ブラザートムさんなのは間違いないと思いますが。


二俣町の曳きこみはよかったです


でも

外宮へはいって、本木遣りが緊張で固まった足を

一歩ずつ降ろして下でみんなで「よかった!よかった!」

っていう、アレがええとこですのに

車前には

ゲーノージン観たい!シャメとりたい!ひとがいっぱいで

それがちょっとあれでしたね。




なんだか最終2日間は、

奉曳団も落ち着いたところが多かったし

私としては妙な緊張感がなくて

あんまり写真も「とるぞ!」というかんじももてず

午後の見学タイムは、みんなで楽しくすごしました。

事務員A事務員A2007/06/13 17:03夏川じゅんちゃんはすごく可愛いいい人でした。ブラザートムさんはサービス精神大勢で時間前にみんなの前に出ようと言ってスタッフに止められていました。都知事の息子さんは自然体でしょっちゅう伊勢に来ているようです。でもなぜか着替え場所をみんなが知っていて黒山の人だかりでした。
こういう情報はすぐ漏れるのですね~。
6月30日の午後6時半から放送の某番組ロケでした。
違っていたらゴメン。

JasonFemJasonFem2017/01/25 04:19печать папок http://wkrolik.com.ua/products/zhurnaly

07/06/04(月)おわったわ~

陸曳。終了しちゃいましたね。

最終週は中島学区。つまり出発地点に近いところから

さまざまな伝統のある団がありました。



いろいろ書きたいけど

そんななかで今回初のお木曳だった新しい「西口町」の

作戦をご紹介したいです。

エンヤ曳をどうするか…いろんな曳きこみを毎週観ながら

悩んだ団の皆さんが出した結果は

「エンヤ曳はやっぱりやろう」だったようです。

でも、無茶なことにならないようにということで考えた作戦(だとおもいます)

木遣りの女子を先頭においてそのスピードを先導とした

エンヤ曳です。

f:id:morikao:20070604073715j:image

f:id:morikao:20070604073802j:image


よかったですよ。

今風。新しい感じしました。



終わってしまいましたがもう少しぼちぼちアップしますので

またみてね。

HASSYHASSY2007/06/04 09:51女子を先頭にって、なんだか今の時代が描かれているようです。

FukkiFukki2007/06/08 01:24これかな…お木曳きって、どんな技術がいるんですか??

07/06/01(金)最終週

さぁ最終2日の奉曳。

ただ、たのしみです。みんなで仲良く現場で最終2日間を楽しみましょう。


奉曳団のみなさんも

ギャラリーの皆さんも。

見方も関わりも思い入れも

みんなそれぞれ、違うと思います。

きもちよく、それぞれのお木曳を心に残しましょうよ。


なんておもいながら、

奉曳団ではやってない私は、

「私たちのお木曳」を手がけてきた、

お木曳Pの仲間やボランティアで一緒にやってもらったボランティアな人たちや、なにかと誤解されがちな奉仕会青年部の仲間たちと一緒に

最後の陸曳を楽しみたいと思います。




写真は宮後のエンヤ曳。

さすがの安定したいいエンヤ曳でした。

うしろでお巡りさんも走っています(笑)




f:id:morikao:20070601202649j:image

07/05/30(水)27日…やっぱりこれですか

日曜日の奉曳、一つ選べと言われれば…やっぱり話題騒然

みんなが待ちに待った一之木のエンヤ曳きでしょうか。

こんないいかたはどうかと思いますが、

「走ることを期待されすぎている」一之木町さん、

ある意味、そのプレッシャーが気の毒でもあります。


しかし!今回もみせてくれました。


ぎりぎりなのはどこも同じ。

だからこそ、おわったあとの安堵と感激があるわけで…

今回の写真は、私のカメラを、私よりウマイ後輩のmioちゃんにゆだね、

とってもらったカーブを曲がったところを

ええとこだけトリミングした「ここ一番」です。

f:id:morikao:20070530223653j:image


かっこいい~元ちゃん!(笑)


私はどうしていたかというと、これは一時間前から場所取りやで~!とおもって

カーブのフェンス?の外側でまっていたんだけど

どんどんハッピを着た「我が物顔」のギャラリーが前に入ってきて

人垣が出来てしまい…

警察や警備の人捌きをまっていたんだけど

だれも動かないしさ~で、うしろから悔しさいっぱいで観ていました

こんなことなら

駐車場側でまっていたらよかった。


どの団の時も同じように警備しろよ!警察!

危なくないならこんな後ろにフェンスを置くなよ!

その他、奉曳団のみなさまもギャラリーとしてマナーを守ろうね。



さぁいろいろあったけど

泣いても笑ってもあと2日です。陸曳。


おまけに今年初参加の「宮沼連合」

まさかのエンヤ曳き!

車を貸してくれた黒瀬町の男気?に感激です!

f:id:morikao:20070530230214j:image

見物人見物人2007/05/31 11:46私もカーブのフェンスの外側に居ましたけどみなさんやっぱり同じ事を感じられたようですね。
内側にたむろった「我が物顔」のギャラリーの顔ぶれを見て愕然としました。
神領民の運営をされている方や各団の幹部の方々のお顔が目立っていたからです。
特権?と捉えれば許される範囲なんでしょうか・・

泣いても笑っても怒っても悲しんでもあと2日ですね。

黒瀬町は了解していたんでしょうか?(笑)

見物人2見物人22007/05/31 23:48奉○会の面々は本来なら一般見学人の見本とならなければならないのに特権でもあるかのごとく柵の内側に陣取り何様のつもりなんでしょうか(怒)

morikaomorikao2007/06/01 20:46紫のタスキ、白法被は本部の(なんかあったら困るわ~、といつも気に病んでいるおじさんたち)の印でもあり、「奉○会の面々」と一からげにするのはちょっとがんばって地道なシゴトを支えている人にきのどくすぎます。私は奉○会ではないですけど法被来てますしね…。見学人の見本となるべきはすべての法被の人々、としていただきたくおねがいいたしまする。

宮沼人宮沼人2007/06/01 20:59黒瀬町の皆さん、ホントにありがとうございました。
今まで実家とか親戚の町で参加してたのが、まさか自分の町でお木曳きできるなんて夢の様でした。みんなお木曳きできる喜びで笑顔いっぱいでした。おまけにエンヤ曳きまでさせて頂いて、感謝・感激でした。本当にありがとうございました。

宮沼人2宮沼人22007/06/01 21:08ホント、黒瀬町の皆さん、ありがとうございました。
主役は宮沼団というべく、ずっと脇役に徹していただき、全く頭の下がる思いでいっぱいです。
感謝の一言に尽きます。

事務員A事務員A2007/06/15 15:34宮沼連合の良かった点は、参加者が子供もおじいちゃんもすごくうれしそうな顔をして、楽しくねっていたことです。ケガのないよう、事故のないよう心配し、お世話し、支えてくれた人たちも当日のあの笑顔で救われたことと勝手に思っています。

07/05/28(月)4週目。土曜日。

怒濤の一週間がおわりました。個人的な話も含んでおりますが。


今年は全部みなくてもいいや…と始めたお木曳(エンヤ)ウォッチング。

さすがにこの週末は1コも「みのがせない!」かんじになってしまって…

くたくたでございます。


というわけで、ひとつ写真を。

まずは土曜日。

…どこも話題の多い団ばかりのこの日ですが、

最初の前山エンヤ曳は、昨年ちょいっと曲がり損ねたってことがあったからか

カーブをまがるまではかなりキンチョー感があったみたいで

まがったとたんに

「うぉ~まがった~!!!!」

と、みんなが笑顔でスピードアップした瞬間がヨカッタです。

お木曳ってええなぁ。と。



f:id:morikao:20070528222311j:image


今年の主流は、

この「曲がったらおもいっきり走るぞ!」というスタイルが多くて

メリハリがあって、観ている方からしても、わくわくしますですね。

07/05/24(木)あっという間に木曜日

うわぁ、もう木曜か。あしたからまた、一日神領民三連戦や~。5時起きや~。


今週は本業が忙しくて…更新できずスミマセン。

日曜日の分もあるんですよ。写真は。


次の土日の前にアップしないとね。

先週の日曜は、二見町3団と川端、小俣といろいろあって、

けっこう楽しませてもらいました。

一つ選べというなら…やっぱりこれでしょうか…


f:id:morikao:20070524204718j:image


沿道から「はやっ!」という声が思わず出た今一色。

去年もそうですが、確かに速い…

そこで、私は今一色のエンヤ曳のヒミツ?を入手しました。


まず、年齢制限が「43~45才くらいまで」とホントに青年団の男だけであること。それ以上の人は「参加できないことに納得している」という伝統があるようです。

そしてもうひとつは、地下足袋より「走るためのスニーカー」をはいている率が高い、ように思いました。

参考まで。

今週は厚生学区…楽しみですねぇ。

夜勤アケ茄子夜勤アケ茄子2007/05/25 16:17遂に来ました!!明日5/26が倭町です。車命の車大工が 今日の疎ましい雨雲見上げ、大事な芯棒 雨から守っています。華やかな木遣りも素敵ですが…腰痛抱えつつチョークつめるそんな人達にも 少し視線向けてあげて下さいな

morikaomorikao2007/05/26 18:24車大工さんも見てないわけではないですけどよ…特に若手は要チェック…倭町、今日はお疲れ様でした。良いお天気過ぎたのでお疲れでは。…あ、傘をあづかっていますよ夜勤アケ茄子さん。例のところで。

ryoryo2007/05/26 22:32本日5/26(土)初めて参加しました♪すごく良かったです。特に地元の方の活気と笑顔に感動しました。神様と地元の方と一緒になれた感じが忘れることのできない想い出となりそうです。また20年後参加したいと思っています。非常に良い経験をさせていただきました。ありがとうございました。